秋葉原の美味しすぎる牛かつの「壱弐参」


 この記事のタイトルとURLをコピーする

秋葉原に用事があったからいってきたのだけど、お昼ご飯で食べたお店がおいしすぎたので紹介♪

レアで出てくる牛かつ

行ったのは、秋葉原の電気街にある牛かつのお店「壱弐参」。

月曜日の13時ごろにお店に到着したのだけど、行列が!

sponsored

平日のしかもランチタイムを外した時間でも並んでいるあたり本当に人気なのがわかります。

このお店はなんと牛かつがレアででてくる!

かつなのにレアででてくるのは珍しい。

焼き石で好きな焼き加減に焼く

お店のオススメは席に設置されてる焼き石で、自分の好みの焼き加減に焼くことだそう!

ということで焼き石でジュッと焼きます♪

大体20秒~30秒くらいしっかり焼くのぎわたし的に好みでした( ^ω^ )

わさびを乗せて醤油をつけて食べる!

焼けたらわさびを乗せて醤油をつけて食べるのがお店のオススメの食べ方。

わさびが思ったよりもつんと来なくてしかも美味しすぎる、、、!

メニューはかつの量を選ぶ

メニューはシンプルでかつが何gかを選びました。

壱:牛かつ 260g 2200円

弐:牛かつ 130g 1400円

参:牛かつ 80g 1200円

これに、むぎ飯とお味噌汁がついてきます。

さらにとろろ有りと無しが選べます。

わたしが行ったときは参の80gが無くて、弐の130gを頼んだのだけど少食なわたしでも全然食べきれました!

ご飯のおかわりが一杯無料なので沢山食べる人も満足しそう(´∀`@)♪

お腹も満足なお店でした(*´∀`)

食べログ

この記事をシェアしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスクリエイター。 愛媛出身→岡山→大阪→横浜→兵庫(現在) 主にWebデザインやWeb担当業務、作品販売、プロジェクトの裏方などの仕事をしています。 情報集めや新しいものが大好き! 「楽しく生きる」をモットーに、便利ツール紹介やコラムなどを書いています。