Evernote活用術

【Evernote活用術】サクッと見たいノートを見つける方法

Evernoteさくっと見たいノートを見つける方法

Evernoteを使い続けていると出てくる問題。

ノートが増えすぎて見たいノートに辿り着けない

いいなと思った言葉を書いても、あとからどこにいったか分からなくなった…。

そんな経験が結構ありました。

ノートブックやスタックにまとめても良いのですが、ノートの移動が面倒だしノートブックやスタックも多くて分からん!

これを私なりに解決する方法を編み出したので紹介します。

今までは丁寧に整理整頓しすぎた

Evernoteはとても便利ですが、ノートが増えすぎると見たいノートにアクセスするのが大変になってきます。

Evernoteのノート整理スタック・ノートの数が多すぎて逆にノートを発見しにくくなっている

Evernoteはプライベートにも仕事にも使えるノートなので私なりに目標を決めてみました。

  • 整理整頓はせずに見たいノートまで辿り着きたい
  • サクッと見たいノートが見れるようにしたい

今まではスタックとノートブックを丁寧に分類分けをしていました。

ですが、数が増えるとどうしようもなくなります。
整理整頓は正直面倒なのでスタックとノートを削減していきます。

スタックとノートブックの数を少なくする

見たいノートにサクッとアクセスできない根本的な原因となっている、スタックとノートブックの数を少なくしていきます。

akane
akane
スタック自体を作らないという人もいるよ!

【スタックとノートブックの数を少なくする理由】
Evernoteの検索機能が優秀でそれだけでノートを探す事が可能だから。

Evernoteの検索機能が優秀なので、スタックとノートブックで細かくノートを仕分ける必要がないんですよね。

まずは普段のノートをおおまかなジャンル分けをしていきます。

私の場合はノートのジャンルを大きく3つに分ける事ができました。

  1. 仕事関係
    仕事のMTGの議事録・ラフ案・仕事メモ・資料・税金関係・共有するノートなど
  2. プライベート関係
    ログイン情報(セキュリティ上おすすめしません)・持ち物リスト・欲しいものリスト・カフェリスト・学んだ事・ブログ関係・ハンドメイドなど
  3. 家族・家の中関係
    子供関係の情報集め・インテリア・収納術・料理レシピ・取扱説明書など

まずこの「仕事関係」「プライベート関係」「家族・家の中関係」の3つのスタックを作ります。

例:お気に入りカフェ・お店

例えば、お気に入りのカフェ・お店をまとめたノートを作っています。

【今まで】

「飲食店」スタック > 地域別・カテゴリ別ノートブック > 各店舗の情報ノート

といった感じに丁寧に分類分けをしていました。
これをもっとおおざっぱにまとめ直していきます。

【まとめ直し】

「プライベート」スタック > 「飲食店・お店」ノートブック > 各店舗の情報ノート

Evernoteをシンプルにする例えば、「飲食店」スタックには地域別でノートをまとめていたため、逆にノートが探しにくくなりました。
Evernoteをシンプルにする「プライベート」スタックに「飲食店・お店」のノートブックを作成

地域別で仕分けするのは面倒なので、「プライベート」スタック「飲食店・お店」というノートブックを作成してそこに全部まとめて入れちゃいます。

Evernoteをシンプルにする「飲食店・お店」のノートブックを「プライベート」スタックに作成
Evernoteをシンプルにする「飲食店・お店」ノートに全部まとめました。

カフェリスト・好きなお店リスト・行ってみたいお店リストなどを「プライベート」スタック>「飲食店・お店」ノートブックに全部まとめちゃいました。

akane
akane
これでカフェ・お店のノートを見たい時は、「飲食店・お店」ノートブックを見ればOKになりました。

「飲食店・お店」ノートブック上でキーワード検索をする事もできるので、すぐに見たいノートが見つかります。

Evernoteをシンプルにするスタックの数が3つになりました。

検索機能を使えばノートの整理はおおざっぱにしていい

Evernoteの検索機能は優秀です!

この検索機能があるおかげで、ノートを今までみたいに綺麗に整理整頓する必要がなくなりました。

スマホの画面で説明します。

ノートブック内での検索

Evernoteをシンプルにする実際に作ったノートブック内で調べたいキーワードで検索ができる

作ったノートブック内で調べたいキーワードで検索できます。

Evernoteをシンプルにする更にタグでフィルタをかけることも可能

検索結果から更にタグのフィルタをかけることも可能です。

検索メニューからよく使うキーワードを保存

Evernoteの検索が優秀なところの一つがこれ!
よく使うキーワードは保存することができます。

Evernoteをシンプルにするよく使う検索キーワードは保存

よく使うキーワードは保存しておくことで、「なんていう名前で検索すればいいんだっけ?」が無くなります。

検索キーワードすら自分で覚える必要がないのです。

akane
akane
頭を使わなくてもノートが見つかるのが嬉しい!

ノートブックにノートが増えすぎるとMac版Evernoteが重くなる?

この方法はノートブックを細かく分類せずに、大まかなテーマの一つのノートブックにノートが集中することになります。

私のEvernoteには1,000ノートを越えるノートブックがあります。

仮に「ノートブックA」とすると、ある日そのノートブックAだけが重くなりました。

検索どころか、テキスト入力も5秒ぐらい反映に時差があるくらい。

試しに他の端末から自分のEvernoteを開いてみたところ、、、

iPhoneのEvernoteアプリからだと、重くはない。
Web版Evernoteも重くはない。

Mac版Evernoteだけが重たかったんです。(Windows版は未確認)

「ノートブックA(2)」を新規作成してそちらに保存するようにして解決しました。(解決になってるのか)

Mac版Evernoteはノートブックにノートの数が増えすぎると重くなるようなので注意ですね。
改善お願いします、、、

これでEvernoteが更に快適になりました!

とはいっても、1つのノートブックに1,000を越える事はほとんど無いし、スマホやWeb版では問題がないので大丈夫だとは思います。

スタックとノートブックの数を減らして、基本的にEvernoteの検索機能でノートを探す事で快適になりました!

akane
akane
これからもEvernoteを使い続けます!
Evernote

Evernote

Evernote無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
akane
フリーランスWebクリエイター・ブロガー・ママ。兵庫県在住。 ライフスタイル・シンプルかわいい暮らしを目指し中。