日記

図書館と電子書籍

読みたい本があって図書館に行ってきました。


どうせ行くなら大きな図書館!

ということで、西長堀駅出てすぐの大阪市立中央図書館へ行ってきました。

大阪市立中央図書館

大阪市内の図書館は、大阪府に住んでない人でも身分証明書を持っていけば図書カードを発行することができます。

普通はその図書館がある都道府県に住んでるor勤務地がある人しか本を借りることができないと思うのですが、大阪市のように人口も働く人も多い都市の図書館は住んでる場所に制限なく利用できたりするようです。

大阪市立中央図書館

中は夏休みということもあって、子供も多かったです。

それ以外は、おじいちゃんが多かった。

若い子がほぼ皆無でした😱

 

そりゃそうか…とも思う理由は、新刊はほぼ全て貸し出し中で一冊もありません。

3年くらい前までの本しか棚にはないです。

新刊は入荷情報が出た時点で予約殺到するらしく、人気の著者の本になると何十人待ちの状態なので、新刊は買う方が早いです。

新しい情報をゲットするのは図書館では難しい。

ってなると、AmazonのUnlimitedは凄くいいサービスだなとふと思いました。

 

月額980円で書籍(電子書籍)が読み放題。

雑誌も人気の本も新刊もあります。

最初はマイナーな本しかなかったけど、段々と本の数が増えて人気の本も対象になってきました。

Kindleの電子書籍リーダーがあると、iPhoneで読むよりも目に優しく余計な情報もなく、紙の本を読んでるみたいな感覚なので尚読書がはかどります。

あわせて読みたい
Kindle paperwhite
電子書籍リーダーKindle paperwhite購入!本がサクサク読めるようになった ついにKindle paperwhiteを買ってしまった。 ...

普段は電子書籍で、書店に置いてない古めの本を沢山読んだり参考にしたい時は図書館がいいですね。


akane(@akaneiro6376

ABOUT ME
akane
フリーランスWebクリエイター・ブロガー・ママ。兵庫県在住。 ライフスタイル・シンプルかわいい暮らしを目指し中。